ソロ活@自由人BLOG

AI時代のライフハック辞典

専業主婦は365日休みない?土日に疲れる主婦の特徴10選と解決法

※本ページはプロモーションが含まれています。

(詳細を表示する▼)
この記事はPR広告、プロモーションを含む記事です。「アフィリエイト広告」などの広告を掲載している場合があります。
※景品表示法が規制する「広告と知らずに読者がクリックすること」を防ぐために、明確な表記をしております。ご了承ください。


また消費者庁が問題としている「誇大な宣伝や表現」とならないように、最善の配慮しております。事実を誤認させる表現を避け、虚偽の記載をしません。事実や実体験に基づいた、誠実なコンテンツ製作をしております。
ご安心ください。


万が一問題のある表現がございましたら、お問い合わせよりご一報いただけますと幸いです。

専業主婦は
休みがないって
誰が決めたの?

誰も決めてませんよ!

専業主婦は休んじゃダメだなんて...

日本国憲法にも、学校の教科書にも、Wikipediaにも、どこにも何も書いてません。

こんなあなたへ!

✔専業主婦だけど休みたい!

✔旦那や子供は休めてうらやましい...

✔主婦業を休む方法を知りたい

✔毎日の主婦業に疲れ果てている

✔主婦のストレスで限界ギリギリ

このような悩みを解決し、苦しみから解放します!

 

特に旦那や子供が休みの土日。本当は家族の楽しい時間なのに、疲れちゃってませんか?

ちょっと奥さん!
大丈夫?

僕自身は現在、兼業主夫6年目です。家事に関しては、完全なるワンオペ。超効率家事システム(別名:サボり家事の奥義)を運用しながら、個人事業主としてブログを書いてます。入退院をくり返す、近居の父の介護&家事サポートをしつつ。

以前の僕は、家庭より仕事を優先する、猛烈サラリーマンでした。子育てはしても、家事は掃除や買い物を手伝う程度...

なので外で働く旦那の言い分も、専業主婦の苦しみも、どちらも深く理解してると自負してます。

 

終わりのない家事に疲れ果て、主婦を休めないあなた。

自分を犠牲にして、家族のために頑張ってる奥さんの、お役に立てれば嬉しいです!

 

専業主婦は365日休みなし!と思い込む主婦の特徴と解決法

専業主婦は休めない?それとも休まない?

専業主婦|休みない 土日は特に疲れる休めない主婦の特徴&解決法

結論:専業主婦は休めます!

 

というより

休まなきゃダメ!

 

奥さんが笑顔じゃなきゃ、旦那はちっとも幸せじゃないです。

ママが元気がなかったら、子供だって全く楽しくありません。

 

365日休みがないのは、休む方法を知らないだけです。旦那や子供がお休みの土日に、特に疲れちゃうのも解決できます。

ハッキリ言います

決して休めないのではありません。

あなたが勝手に休まないだけです!

はあ?
敵を作る発言だ!

専業主婦が休めない理由と心理

専業主婦が休めない理由と心理

専業主婦が休めない理由は、実はとてもシンプルです。

 

休んではいけない仕事

だと思い込んでいるから。

 

きっとあなたは、物理的に休めないと思ってませんか?

私がやらないと家庭が回らない!洗濯物や洗い物がたまっていく!と自分自身に圧力をかけてませんか?

それ、勘違いです!

自分を犠牲にして頑張っている、すべての主婦の皆さん。

私がやらないと家庭生活が成り立たない...

 

それはあなたの幻想です。

 

それに休んではいけないなんて、いったい誰が決めたのでしょうか?

主婦業が仕事だと思うなら、むしろ休まなければいけませんよ!

ブラック企業じゃあるまいし、自分自身にパワハラしないでください。

365日休めない&土日に疲れる主婦の特徴10選

365日休みなし&土日に疲れる 休めない主婦の特徴

僕は働きながら、介護しながら、子育てしながら主夫をしてます。

自分のことを後回しにして、家族や家庭生活を優先する主婦の気持ち。本当によく分かるんです。そして頑張る主婦の皆さんを、心の底から尊敬しています。

 

そんな365日24時間休めない&土日は特に疲れてしまう、頑張りすぎな主婦の特徴を10選しました。自分に当てはまることがないか、セルフチェックしてみてください。

3つ以上当てはまったら、立派なブラック主婦(頑張りすぎの主婦)です。すぐにでも強制休日を家族に申請しましょう!

《休めない主婦の特徴10選》

①主婦が一番大変だと思っている

②理想の『主婦像』を抱えている

③人と比べてしまう

④家事に終わりがないと思ってる

⑤土日は機嫌が悪い

⑥土日に必ず出かける

⑦オンとオフの切り替えができない

⑧自分のためにお金を使わない

⑨家族を優先すべきと思い込んでいる

⑩家族の感謝を求めてしまう

①主婦が一番大変だと思っている

休めない主婦は、主婦業が一番大変だと思っている人が多いです。

大変だと思ったら
休むんじゃないの?

ところが実際はそうではありません。

 

たとえば会社の仕事に置き換えると、主婦が休めない理由が分かります。

どこの会社にも、仕事の成果をきっちりと出しつつ、休みもキチンと取る人。いわゆる『仕事ができる人』がいますよね?

できる人に共通する、ある特徴とは?

《仕事ができる人の特徴》

・仕事が大変だと思ってない

・仕事が忙しいと思ってない

仕事ができる人は、いつだって何だって、どうにでもなるという自信があります。

だから仕事が大変だなんて思わないし、どれほど仕事が溜まっても忙しいとは感じないのです。

ところが仕事ができない人は、自信がありません。だから仕事が大変だと思い、忙しいと思い込むのです。結果、休日なのに出勤したり、家庭に仕事を持ち込んでしまいます。

僕の経験からは、仕事ができる人とできない人の能力差は、実はほとんどありません。

大きな違いは『考え方』の違い。たったそれだけのことです。

 

主婦も全く同じことが言えます。

大変だ!忙しすぎる!と思ってる人は、365日24時間、休めないで疲れて行くのです...

②理想の『主婦像』を抱えている

休めない主婦の多くは、理想の『主婦像』を持っています。だから完璧主義で、手を抜くことができません。

自分の母親や祖母などが、昔ながらのスゴ腕主婦だった場合は、さらに高い理想を抱えています。最も身近な主婦を、お手本にしてしまうのは、ある意味仕方がないことかも知れませんが...

③人と比べてしまう

ママ友や近所の主婦と、自分自身を比べてしまいます。特に子供の同級生のママ友だと、比べるなと言われても無理ですよね...

人の家庭は良く見えるもの。うらやましいなと思ってしまうのは当然です。

子供がお友達の家に遊びに行ったら

タロウ君のママにね~
お勉強教えてもらった!

なんて言われると、メラメラとライバル意識が湧いてきます。幼いうちは楽しく遊んでればいいと思っていたのに、急に教育しなければ!と焦り始めるのです。そして自分の時間を使って、子供に勉強を教えます。まあ、悪いことではないんですけど...

④家事に終わりがないと思ってる

家事には終わりがなく、エンドレスに続くものと思っています。

朝食の後片付けが終わったら、すぐに洗濯機を回す。その間に掃除。昼食を食べて子供のお迎え。そのまま習い事への送迎。待ち時間を使って買い物。帰ったらすぐ夕食の支度。合間に絵本の読み聞かせ。お風呂(続く)

毎日続く無限ループに、心が押しつぶされそうです...

ツライよ...

そうですよね...分かります。

でも本当は、ちっともツラくないんですけど。

無限の度合いで言ったら、旦那の仕事の方がよっぽど無限です。

家事なんて、どう考えたって有限です。なぜ無限に感じるのでしょう?

きっと、あなたが休まないのが原因では...

⑤土日は機嫌が悪い

休めない主婦は、土日(休日)は非常に機嫌が悪いです。理由は簡単で、平日にはいない旦那がいるから。平日は幼稚園や学校に行ってる子供がいるからです。

平日なら少なくとも、昼食時間付近は1人の時間があります。個人差はあれど、わずかに一息つけるのです。

ところが土日はそうは行きません。昼食も家族全員分作らねばなりません。旦那が子育てや家事に非協力的な場合は、さらにイライラがMAX!料理しながら子供の相手もする羽目に。

寝そべって鼻をホジホジしながら、パズドラをポチポチする旦那。蹴り飛ばしたい衝動に駆られても、奥さんを責めることはできません...

⑥土日に必ず出かける

休日は家族で外出しなければならない、と思い込んでいる主婦は休めません。

世間体やママ友などに影響を受けやすい主婦が、陥りやすいワナです。

タロウ君ちね~
ディズニー行ったんだって

と言う子供の発言に、つい過剰反応してしまいます。

 

休日の過ごし方は各家庭それぞれ。外出したいなら、別に近所の公園だっていいのです。家族みんなで、最寄りのスーパーで買い物したらいいじゃないですか?

そもそも休みの日は、外出しなければならない決まりなんてありません。親子で川の字になって昼寝して、ゆっくり疲れを取ったっていいんです。

⑦オンとオフの切り替えができない

休みがない主婦は、オンとオフの切り替えが下手です。

1日に30分の1人時間も取れない主婦は、おそらくはいないでしょう。でもその30分を、完全にスイッチオフにできる人は多くありません。明日やるべきこととか、子供のこととかを考えてしまうのです。せっかくの休める時間なのに、休み方が分からない主婦だと言えます。

休む方法が分からない主婦は、たとえ丸1日間の自由があっても休めません。

子育てや家事に理解があって、協力的な旦那もいます。奥さんを気遣い、子供を連れて外出してくれることもあるでしょう。または奥さんが一人で出かけられるように、子供の世話や家事すべてを引き受けてくれたりします。

 

それでも主婦は休めません。体は休めても、心が休めないのです。外出中も、つい子供が心配で、旦那にLINEしてしまいます。ちゃんとご飯を食べたか気になって、電話しちゃうんです。

これでは何をどうやっても、本当に休むことはできません...

⑧自分のためにお金を使わない

休めない主婦は、自分のためにお金を使いません。旦那や子供に必要な出費は、できる範囲で使います。ところが自分のことになると、途端に我慢するのです。

もちろん家計は経営と同じ。節約は必要です。限られた収入でやりくりするしかない、のは分かります。だから無駄づかいはダメです。

だからと言って必要な出費まで我慢すると、奥さんの心がやせて行きますよ?

お財布が空っぽでも、奥さんの笑顔は家族の財産。懐が貧しくても、心が豊かなら幸せなのです。どうかそのことに、気づいてください...

 

⑨家族を優先すべきと思い込んでいる

休めない主婦は、あらゆることで家族を優先してしまいます。自分のことを後回しにするのです。良い妻であり、強い母であるべき、という思いが強すぎます。

主婦だって人間なのです。ツラい時は泣いていいし、苦しい時は逃げていい。

3日ぐらい掃除しなくたって、旦那も子供も全く気づきません。1食ぐらい何も食べずにスキップしたって、子供は病気になんてならないです。旦那のパンツなんか、洗わないでぶん投げときゃいいんです。そんなことで人生は変わりませんよ!

⑩家族の感謝を求めてしまう

主婦業は、目に見える対価をもらえません。休みがないうえに、お給料やご褒美がないのです。だから休めない主婦は、目に見えない対価が欲しくてたまりません。

家族の感謝という、ご褒美を求めてしまうのです。多くの場合、その対象は旦那に向かいます。

私は休みすらないのに
何でアンタは手伝わないの!
少しは感謝したら?

夫婦ゲンカは、いつもこうして始まります。

だったら稼いでこいよ!
そっちこそ感謝しろ!

という流れが夫婦ゲンカの王道です。

イライラが止まらない奥さんは、旦那への仕返しを考えることに時間を使い、ますます休めなくなります...

専業主婦が休む方法5選

専業主婦が休む方法5選

やっぱり無理
休めるワケないよ...

休めない主婦の10の特徴をみると、そう思ってしまいますよね。

 

でも大丈夫です。

これからお伝えする5つの方法が、あなたを解決に導きます!

ポイントは実にシンプルです。

 

家族の視点を持つこと

 

あなたは今、主婦の視点から全ての物事を見ています。だから休めないのです。

外で働く旦那の視点。

幼稚園や学校に通う子供の視点。

そこから見える景色が、解決の答えです!

《専業主婦が休む方法5選》

①毎月の休日を決める

②ママ友と比べるのをやめる

③一人で遊びに行く

④夢中になれる趣味を見つける

⑤副業する

一気にいくよ!

①毎月の休日を決める

毎月の休日予定を決めてください!

 

旦那は毎月、仕事の休みが決まってます。

子供もカレンダーで休日が確定済みです。

 

主婦も休みを決めましょう!

家族のなかで主婦だけが、休みが決まってないなんて、おかしいですよね?

だから終わりが見えなくて、無限に続くと勘違いするのです。

 

僕がこの間違った常識に、気づいたキッカケは単純です。外で働く旦那と、家庭を切り盛りする主婦(僕は主夫)を両方経験したから。

近所の家庭がどうだろうが、ママ友に笑われようが、そんなことはどうでもいいのです。誤った常識なんて、丸めてゴミ箱へ捨てましょう!

( 。・・)/⌒□ポイ

 

決められた休日は、決して家事をしてはいけません。もし旦那が休みの日に、家で仕事してたら怒りますよね?だからあなたも絶対に家事をしてはダメです。洗濯も、掃除も、料理も、洗い物も不可。デリバリーとか外食とかの食事にお金が使えないなら、前の日までに作っておきましょう。

 

食べる準備や洗い物は、旦那か子供にやらせてください。申し訳ないとか、かわいそうとか考えてはいけません。洗い物すらできない旦那なんてミジメだし、お手伝いができない子供のほうが、よっぽどかわいそうです。

 

僕は確信しています。ごく近い未来に、家族のあり方にイノベーションが起きると。

主婦は文字通り『主婦業』であって、間接的に収入を得ることに貢献している、という常識に一変するでしょう!

②ママ友と比べるのをやめる

ママ友や主婦仲間と、自分を比べるのをやめてください!

 

ママ友は毎日掃除機をかけてます。

主婦仲間は3食とも手料理を作ってます。

 

だから何なの?

 

あなたが見るべきは、愛する家族だけ。

旦那と子供が幸せなら何の問題もなし。

堂々と休んでください。

人の家庭は一切関係ありません。

③一人で遊びに行く

短時間でもいいので、一人で遊びに行ってください!

 

くり返します。

一人で遊びに行ってください。

 

家族・ママ友・主婦仲間・昔からの友人などと、遊びに行きたいと思うかもしれません。それも悪くはないです。でもストレス解消効果やリフレッシュ効果は半減します。

なんで?

なぜなら、妻や母であることを思い出してしまうからです。

同じ年代の友人や知り合いの多くは、あなたと同じ主婦。共通の話題である、むかつく旦那や、かわいい子供の話になる可能性が高いのです。

子供のことを思い出した瞬間に、頭から離れなくなり、ゆっくり休めなくなります。

 

一人で、できるだけ家族を思い出さないで済む場所へ遊びに行きましょう。映画館とか、コンサートとか、美術館とか。

 

一人なら、自分だけの都合で動けます。平日の子供がいない時間帯で、充分に実行可能です。たとえ短時間であっても、あなたが考えるより、はるかに大きな効果があります。

④夢中になれる趣味を見つける

夢中になれる趣味を見つけてください!

 

お金がかかる、通わなければならない習い事である必要はありません。自宅でできるオンラインゲームでも、資格の勉強でも、読書でも、読経でもいい。重要なのは、家族のことを忘れる時間を過ごすこと。

夢中になれるなら、何でもいいのです。

 

⑤副業する

副業することで、専業主婦から兼業主婦になる方法もあります。

働いたら
休めないじゃん?

確かにその通りです。でも大きなメリットが2つもあります。

《専業主婦が副業するメリット》

✔仕事に没頭することでストレス解消

✔収入を得ることで旦那を黙らせる

副業であっても仕事は仕事。半端な集中力で収入を得られるほど、甘い世界ではありません。逆に言うと、仕事中は家族のことを忘れられるので、リフレッシュできます。休むのと同じか、それ以上の効果があるのです。

 

さらには収入が得られます。稼いでいるという理由だけで、旦那がマウントをとることは、もはやできません。勝ち誇っていた旦那をギャフンと言わせたい!そんな主婦におすすめの方法です。

 

専業主婦は365日休みなし!と思い込む主婦の特徴と解決法のまとめ

専業主婦 休みない

おさらいしましょう。

『まとめ』

結論:専業主婦は休めます!

決して休めないのではありません。あなたが勝手に休まないだけです!

専業主婦が休めない理由と心理とは、休んではいけない仕事だと思い込んでいるからです。

365日休めない&土日に疲れる主婦の特徴10選は、
①主婦が一番大変だと思っている
②理想の『主婦像』を抱えている
③人と比べてしまう
④家事に終わりがないと思ってる
⑤土日は機嫌が悪い
⑥土日に必ず出かける
⑦オンとオフの切り替えができない
⑧自分のためにお金を使わない
⑨家族を優先すべきと思い込んでいる
⑩家族の感謝を求めてしまう

専業主婦が休む方法5選は、
①毎月の休日を決める
②ママ友と比べるのをやめる
③一人で遊びに行く
④夢中になれる趣味を見つける
⑤副業する

くり返しになりますが、もう一度。

 

主婦の視点から、全ての物事を見ているから休めないのです。

外で働く旦那の視点、幼稚園や学校に通う子供の視点から、家庭全体を見渡して見てください。そこから見える景色に、解決の答えがあります!

 

常識や他人の家庭がどうあろうと、関係ありません。あなたの大切な家族が幸せなら、それでいいのです。

主婦が休む秘訣とは、旦那や子供の目線

家族の視点を持つことです!

 

SDGsロゴマーク

ソロ活@自由人は持続可能な開発目標
(SDGs)を支援しています