ソロ活@自由人

雑記ブログの限界を突破する

電子書籍サービスおすすめ23選を徹底比較!5つのポイントで選べ!

いつでも、どこでも本が読める!とっても便利な電子書籍のサービス。

年々利用者が増えていることもあって、様々なサイトが出てきています。

 

どれを選んだらいいの?

と悩んでる人も多いのでは?

こんなあなたへ!
・各サービスの特徴を知りたい!
・どのサイトもマンガばかりなの?
・小説やビジネス本はないのか?
・動画も見れるのはどれ?
・マンガを読むならどれがいい?

このような悩みをすべて解決します!

 

それぞれのサービスの特徴や、強み・弱みを比較して明確にします。どんな人に、どのサービスが向いてるのか?ハッキリするでしょう。

あなたにピッタリのサービスを、ぜひ見つけてください!

 

※目次から興味のあるところへジャンプしてご覧ください。

 

電子書籍のサービスを23選!5つのポイントで比較しておすすめ!

電子書籍のサービスはどれがいい?

電子書籍サービスおすすめ23選

結論:電子書籍サービスは、人によって合うサービスが違います!

どれがいいのよ...

いやいや、それぞれ特徴や個性がありますから、人によって合う合わないがあるのは当然です!

あなたにピッタリのサービスが分かるように、特徴を明確にしていきます。

 

ところで電子書籍のサービスはたくさんありますが、大きく分類すると3つに大別できるんです。

電子書籍サービス3大分類
1.電子書籍総合サービス(オールジャンル)
2.電子書籍サービス&動画配信サービス
3.マンガ特化型電子書籍サービス

つまり、どの電子書籍サービスが向いてるか?は、3つのタイプの人に分かれる!と言うことです。

どういうこと?

こういうこと!

3つのタイプの人とは?

1.電子書籍総合サービス(オールジャンル)
⇒ビジネス・経済・小説・ラノベ・雑誌・マンガなど、幅広く読みたい人

2.電子書籍サービス&動画配信サービス
⇒動画配信サービス(VOD)も一緒に楽しみたい人


3.マンガ特化型電子書籍サービス
⇒マンガを心ゆくまで読みたい人

どのサービスも
実はマンガだらけじゃない?

そりゃそうです!だって断トツで需要が多いんですから。

 

下記を見てください。

【電子書籍市場規模のジャンル別内訳】

2021年電子書籍市場規模のジャンル別内訳

2021年度の電子書籍市場規模のうち、コミックが前年度から658億円増加の4660億円(市場シェア84.6%)、文字もの等(文芸・実用書・写真集等)が同41億円増加の597億円(同10.8%)、雑誌が同10億円減少の253億円(同4.6%)となっています。

引用元:インプレス総合研究所

電子書籍市場は、84.6%がマンガなのです。

どのサービスも、マンガのラインナップを充実させようと、チカラを入れる理由が分かります。かと言って、マンガ以外の分野がニーズがないかというと、そうではありません。

 

3つのタイプの人、それぞれに合ったおすすめのサービスはどれなのか?を見つけていきましょう。

電子書籍サービスを選ぶ5つのコツ

電子書籍サービス選ぶコツ

電子書籍サービスを選ぶとき、

大切な5つのコツがあります。

電子書籍サービスを選ぶコツ5選
①ジャンルで選ぶ
②料金・ポイント還元・クーポンで選ぶ
③付加価値で選ぶ
④対応デバイスで選ぶ
⑤信頼性で選ぶ

簡潔に補足していきます。

①ジャンルで選ぶ

それぞれのサービスは、得意なジャンルが異なります。総作品数が多いからと飛びつくと、実は読みたい分野の本がなかった!なんてこともあるんです。

主要なジャンルを挙げると、読書好きに人気の小説。ビジネスマンに必須のビジネス・経済書。ニーズの多いマンガやライトノベル(ラノベ)。トレンド情報が手に入る雑誌、など。

 

それぞれの取り扱い数のチェックは重要です。あなたの好きなジャンルの本が、豊富にあるのか?事前に確認しておきましょう。会員登録しなくても、検索である程度は分かりますので。

②料金・ポイント還元・クーポンで選ぶ

同じ本を買っても、サイトによって価格が異なる場合があります。また同じ価格であっても、ポイント還元率が違ったり、期間限定クーポンなどで安く買えることも多いです。

 

読み放題プランや月額制(サブスク)を上手く活用すると、とてもお得だったりします。じっくり比較してから登録しましょう。

③付加価値で選ぶ

電子書籍が読めるだけでなく、それ以外の付加価値も大事なポイントです。

特に動画配信サービスはとても便利!電子書籍を読んでから、映画化された作品を動画で見る!なんてことが出来ちゃいます。

④対応デバイスで選ぶ

サービスによっては、パソコンでは使えない!なんてこともあります。

また専用の端末で、サクサク読める大手のサービスもあるんです。読書にこだわりのある人にとっては、高機能で目に優しいとなれば価値はあります。

 

モバイルアプリで読めるのは大前提として、使い勝手や評価も大事。ウェブブラウザで読めるのか?も要確認です。

⑤信頼性で選ぶ

長く運営しているサービスは、それだけ信頼がおける証拠です。激しい競争のなかで、いくつもの電子書籍サービスが消えて無くなりました。

サービスが終了した場合に、購入済みの本が読めなくなるリスクだってあります。

運営会社の、企業としての体力チェックも大事。

 

それにシステムトラブルや、アップデートの度にエラーが起きてるようだと、ユーザーとしては困りますよね?そのようなサービスを選ばないように、注意するのも大切です。

電子書籍サービスおすすめ23選を比較

電子書籍サービス23選徹底比較

電子書籍サービスのおすすめ23選を、基本的なポイントで比較してまとめました。

まずはこちらの表を見てください。

 

※左右にスクロールします。

電子書籍サービス23選比較表
ツール名 総作品数 無料作品数 初回特典 ポイント還元 強いジャンル 読み放題料金 読み放題作品数 無料体験 専用端末 モバイルアプリ アプリの機能性 運営会社 おすすめ度
kindle
kindleストア
700万冊
5万冊
50%off
あり
書籍全般
980円
200万冊
30日間
あり
あり
アマゾンジャパン
合同会社
★★★★★
楽天kobo
楽天kobo
400万冊
14万冊
500円off
(都度変更)
あり
書籍全般
なし
なし
なし
あり
あり
Rakuten Kobo Inc.
★★★★
ebookjapan
ebookjapan
80万冊
2千8百冊
50%off
あり
書籍全般
なし
なし
なし
なし
あり
株式会社イーブック
イニシアティブ
ジャパン
★★★★
honto
honto
100万冊
2万3千冊
50%off
あり
書籍全般
なし
なし
なし
なし
あり
大日本印刷
株式会社
★★★★
紀伊国屋書店
紀伊國屋書店
ウェブストア
100万冊
8千7百冊
50%off
あり
書籍全般
なし
なし
なし
なし
あり
株式会社
紀伊國屋書店
★★★
bookwalker
BOOK WALKER
107万冊
2万2千冊
50%還元
あり
書籍全般
836円
1~3万5千冊
1ヶ月
なし
あり
株式会社
ブックウォーカー
★★★★
Reader store
Reader Store
90万冊
1万冊
90%off
あり
書籍全般
なし
なし
なし
あり
(販売終了)
あり
株式会社ソニー
ミュージック
エンタテインメント
★★★
dブック
dブック
60万冊
6千4百冊
50%還元
あり
書籍全般
なし
なし
なし
なし
あり
株式会社
NTTドコモ
★★★★
auブックパス
auブックパス
100万冊
1万2千冊
500円引
あり
書籍全般
418円
or618円
7千冊
30日間
なし
あり
KDDI
株式会社
★★★
クランクインコミック
クランクイン!コミック
13万冊
6千5百冊
1千ポイント
還元
あり
マンガ全般
なし
なし
14日間
なし
あり
ブロードメディア
株式会社
★★★
Prime Reading
Prime Reading
(Amazonプライム)
1000冊
1千冊
30日間無料
なし
書籍全般
500円
1000冊
30日間
あり
あり
アマゾンジャパン
合同会社
★★★
U-NEXT
U-NEXT
41万冊
1万冊
6百ポイント
還元
最大40%還元
書籍全般
2,189円
雑誌170冊
31日間
なし
あり
株式会社
U-NEXT
★★★★★
FODプレミアム
FODプレミアム
50万冊
7千3百冊
100ポイント
還元
あり
マンガ全般
小説
976円
雑誌180冊
2週間
なし
あり
株式会社
フジテレビジョン
★★★
コミックシーモア
コミックシーモア
100万冊
1万8千冊
70%off
あり
マンガ全般
書籍全般
780円
or1,480円
4万5千冊
or11万冊
7日間
なし
あり
NTTソルマーレ
株式会社
★★★★
BookLive
BookLive
120万冊
2万6千冊
50%off
あり
マンガ全般
書籍全般
なし
なし
なし
なし
あり
株式会社
Book Live
★★★★★
ブック放題
ブック放題!
4万9千冊
270冊
1ヶ月無料
なし
マンガ全般
雑誌
550円
漫画4万冊
雑誌800冊
漫画雑誌100冊
1ヶ月
なし
あり
株式会社
ビューン
★★★★
Amebaマンガ
Amebaマンガ
50万冊
4千冊
40%off
あり
マンガ全般
なし
なし
なし
なし
あり
株式会社
サイバーエージェント
★★★★★
まんが王国
まんが王国
12万7千作品
3千冊
なし
あり
マンガ全般
なし
なし
なし
なし
あり
株式会社
ビーグリー
★★★★
DMMブックス
DMMブックス
67万冊
1万5千冊
70%off
あり
マンガ全般
書籍全般
なし
なし
なし
なし
あり
合同会社
DMM.com
★★★★
めっちゃコミック
めっちゃコミック
9万5千作品
1万冊
なし
あり
マンガ全般
なし
なし
なし
なし
あり
株式会社
アムタス
★★★
漫画全巻ドットコム
漫画全巻ドットコム
96万冊
3千2百冊
500円引
あり
マンガ全般
書籍全般
なし
なし
なし
なし
あり
株式会社
TORICO
★★★★
スキマ
スキマ
20万冊
3万2千冊
2百円off~
あり
マンガ全般
なし
なし
なし
なし
あり
株式会社
TORICO
★★★
Renta!
Renta!
69万冊
6千5百冊
なし
あり
マンガ全般
書籍全般
なし
なし
なし
なし
あり
株式会社
パピレス
★★★★

※2022年11月2日現在の内容です。最新情報は各社ホームページにてご確認ください。

 

時間がない!
結論を教えて!

という人のにために、下記が結論です。

『3つのタイプの人にピッタリなのは?』

1.ビジネス・経済・小説・ラノベ・雑誌・マンガなど、幅広く読みたい人へ

BookLive(ブックライブ)

※読み放題でお得に読みたい人
kindle unlimited(キンドル アンリミッティド)

2.動画配信サービス(VOD)も一緒に楽しみたい人へ
U-NEXT(ユーネクスト)

3.マンガを心ゆくまで読みたい人へ
Amebaマンガ

詳しく知りたい人は
続けてご覧ください!

電子書籍サービスを選ぶ5つのコツ!に当てはめて比較していきます。

電子書籍サービスを選ぶコツ5選
①ジャンルで選ぶ
②料金・ポイント還元・クーポンで選ぶ
③付加価値で選ぶ
④対応デバイスで選ぶ
⑤信頼性で選ぶ
①ジャンルで比較

最初に、主要ジャンルの品ぞろえで比較していきましょう。

(動画配信サービスの4つを除く)

主要ジャンルである
・小説
・ビジネス・経済
・マンガ
・ライトノベル
・雑誌
の5ジャンルの冊数比較です。

まずは、下記の比較表を見てください。

 

※左右にスクロールします。

主要ジャンル冊数&作品数比較表
ツール名 総作品数 主要ジャンル
kindle
kindleストア
700万冊
小説 6万冊以上
ビジネス・経済 5万冊
マンガ 18万5千冊以上
ライトノベル 5万冊以上
雑誌 5万冊
楽天kobo
楽天kobo
400万冊
小説 3万3千冊
ビジネス・経済 4万6千冊
マンガ 39万冊
ライトノベル 4万3千冊
雑誌 5万冊
ebookjapan
ebookjapan
80万冊
小説 2万4千冊以上
ビジネス・経済 1万9千冊以上
マンガ 8万4千作品以上
ライトノベル 3万5千作品以上
雑誌 1万冊以上
honto
honto
100万冊以上
小説 11万冊
ビジネス・経済 4万冊
マンガ 52万冊
ライトノベル 6万冊
雑誌 5万1千冊
紀伊国屋書店
紀伊國屋書店
ウェブストア
100万冊
小説 10万冊
ビジネス・経済 3万4千冊
マンガ 38万冊
ライトノベル 4万3千冊
雑誌 3万7千冊
bookwalker
BOOK WALKER
107万冊
小説 8万冊
ビジネス・経済 1万6千冊
マンガ 30万冊
ライトノベル 2万8千作品
雑誌 3千冊
Reader store
Reader Store
90万冊
小説 10万冊
ビジネス・経済 3万4千冊
マンガ 9万作品
ライトノベル 1万5千作品
雑誌 6万8千冊
dブック
dブック
60万冊
小説 3万以上
ビジネス・経済 2万以上
マンガ 4万作品以上
ライトノベル 2万作品以上
雑誌 3万冊
auブックパス
auブックパス
100万冊
小説 7万3千冊
ビジネス・経済 4万冊
マンガ 9万作品
ライトノベル 1万4千作品
雑誌 3千冊
コミックシーモア
コミックシーモア
100万冊
小説 9万5千冊
ビジネス・経済 3万3千冊
マンガ 62万冊
ライトノベル 5万3千作品
雑誌 3千7百冊
BookLive
BookLive
120万冊
小説 9万8千冊
ビジネス・経済 3万6千冊
マンガ 17万4千作品
ライトノベル 1万7千作品
雑誌 5千冊
ブック放題
ブック放題!
4万9千冊
小説 なし
ビジネス・経済 なし
マンガ 4万冊以上
ライトノベル なし
雑誌 9百冊以上
Amebaマンガ
Amebaマンガ
50万冊
小説 4万3千冊
ビジネス・経済 1万冊
マンガ 40万冊
ライトノベル 1万2千作品
雑誌 3千冊
まんが王国
まんが王国
12万7千作品
小説 なし
ビジネス・経済 なし
マンガ 12万7千作品
ライトノベル なし
雑誌 なし
DMMブックス
DMMブックス
67万冊
小説 6万冊
ビジネス・経済 4万6千冊
マンガ 13万2千作品
ライトノベル 1万5千作品
雑誌 3千冊
めっちゃコミック
めっちゃコミック
9万5千作品
小説 なし
ビジネス・経済 なし
マンガ 不明
ライトノベル 2千作品
雑誌 なし
漫画全巻ドットコム
漫画全巻ドットコム
96万冊
小説 不明
ビジネス・経済 不明
マンガ 62万5千冊
ライトノベル 3万7千冊
雑誌 1万冊
スキマ
スキマ
20万冊
小説 なし
ビジネス・経済 なし
マンガ 20万冊
ライトノベル なし
雑誌 漫画雑誌500冊
Renta!
Renta!
69万冊
小説 5千冊
ビジネス・経済 3千冊
マンガ 13万6千作品
ライトノベル 4千作品
雑誌 1万3千冊

※2022年11月2日現在の内容です。最新情報は各社ホームページにてご確認ください。

※ebookjapan、dブックは、検索上限数が1万件のため下限数値を掲載。

 

主要な5ジャンルの冊数、または作品数の比較で1位をそれぞれピックアップすると?

小説1位honto
ビジネス・経済1位kindleストア
マンガ1位コミックシーモアor漫画全巻ドットコム orBookLive
ライトノベル1位コミックシーモア
雑誌1位Reader Store

※マンガとライトノベルは、作品数☓3.5~4冊=冊数として推計

上記の結果となりました。

最もおすすめなのは?

大事なポイントは、マンガの品ぞろえ他ジャンルとのバランスです!

マンガは外せないよ!

たしかにマンガに強いのは大前提。各主要ジャンルも網羅していて、蔵書数も多いとなると...もう決まりです!

ブックライブ!

 

\ビジネス本もマンガも楽しめる/
②料金・ポイント還元・クーポンで比較

続いては電子書籍の料金以外のお得なサービスを比較します。

(動画配信の4サービスを除く)

3つの比較ポイントは?
・購入時のポイント還元率
・割引サービス
・お得な読み放題料金

 

※左右にスクロールします。

お得なサービス比較表
ツール名 ポイント還元率 割引サービス 読み放題
kindle
kindleストア
1%
(Amazonポイント)
初回割引50%
70%offクーポン
特別割引セール
Amazonグループセール等
980円
楽天kobo
楽天kobo
1%
(楽天ポイント)
初回限定クーポン
(内容は都度変更)
ポイントアップクーポン
期間限定クーポン
特別割引セール
楽天グループセール等
なし
ebookjapan
ebookjapan
1%
(PayPayポイント)
初回割引50%
期間限定セール
金曜日ポイントアップ
Yahoo!版クーポン
PayPayグループセール等
なし
honto
honto
1%
(提携書店で使える)
初回割引50%
期間限定キャンペーン
丸善・ジュンク堂・文教堂
提携書店とのコラボ割引
毎日ログインポイント
ポイントアップキャンペーン
なし
紀伊国屋書店
紀伊國屋書店
ウェブストア
1%
(実店舗で使える)
初回割引50%
誕生月ポイント2倍
会員ランクアップ特典
特価セール
限定クーポンなど
なし
bookwalker
BOOK WALKER
1~18%
(会員ランクによる)
初回割引50%
期間限定セール
購入予約でポイントアップ
誕生月にポイント贈呈
限定クーポンあり
836円
Reader store
Reader Store
0.5~3%
(会員ランクによる)
初回割引90%
(最大500円)
まとめ買いポイントバック
期間限定クーポン
毎月ボーナスポイント
なし
dブック
dブック
1%
(dポイント)
初回50%割引
毎日引けるポイントくじ
dポイントデーは20%還元
割引クーポン自動配信
dポイントクーポン等
なし
auブックパス
auブックパス
1%
(Pontaポイント)
初回500円割引
毎月クーポン発行
auスマートパス割引
先着割引クーポン
Pontaポイント1.5倍企画
418円or618円
コミックシーモア
コミックシーモア
0~18%
(月額購入の場合)
初回割引70%
お得なクーポン自動受取
毎日ログインポイント
月額購入で全額還元あり
期間限定セール等
780円or1,480円
BookLive
BookLive
0.5~3%
(Tポイント)
(会員ランクによる)
初回割引50%
三省堂ポイント0.5%還元
毎日クーポンガチャ
毎日来店ポイント
激安セール
全品割引クーポン等
なし
ブック放題
ブック放題!
なし
初回1か月無料
PayPayポイントキャンペーン
550円
Amebaマンガ
Amebaマンガ
0~21%
(月額購入の場合)
初回割引40%
(100冊使用可)
コイン購入で割引クーポン
月額利用で最大50%還元
各種割引キャンペーン
LINE連携でポイントバック等
なし
まんが王国
まんが王国
0~30%
(ポイント購入の場合)
最大20%使用ポイント還元
(毎日リセット)
毎日来店ポイント
最大80%還元のお得爆発day
日替わりタイムセール
なし
DMMブックス
DMMブックス
1%
(DMMポイント)
初回割引70%
期間限定各種クーポン
なし
めっちゃコミック
めっちゃコミック
0~18%
(月額料金による)
曜日限定ポイントくじ
毎日来店ポイント
メルマガ継続ポイント付与
なし
漫画全巻ドットコム
漫画全巻ドットコム
2~15%
(購入金額による)
初回割引500円
各種クーポン
期間限定クーポン
なし
スキマ
スキマ
0~6%
(購入金額による)
初回割引200円~
期間限定セール
毎日3話無料チケット
Twitterシェアで特典
チケット報酬ミッションあり
なし
Renta!
Renta!
1~3%
(会員ランクによる)
毎日来店スタンプあり
ポイント購入で最大5%還元
メルマガ限定クーポンあり
割引クーポン等
なし

※2022年11月2日現在の内容です。最新情報は各社ホームページにてご確認ください。

 

お得なのはどれ?

《お得に読むならこれ!》

・購入時のポイント還元率⇒まんが王国
【おすすめ理由】:『業界屈指の還元率』

・割引サービス⇒Amebaマンガ
【おすすめ理由】:『他社にない100冊まで40%off』

・お得な読み放題料金⇒kindleストア(kindle unlimited
【おすすめ理由】:『200万冊読み放題は圧倒的にお得』

上記の3つがお得!が結論です。

 

特に凄いのは、Amebaマンガ。100冊まで40%off!の割引サービスは、他社に真似できないでしょう。登録して一気に読み進めたい人には、最高のサービスです!

 

\100冊40%offで一気読みする/
③付加価値で比較

電子書籍のサービスには、動画配信サービス(VOD)を利用できるものがあります。

本も読めるし、動画も見れちゃう便利なサービスを4選して比較してみましょう。

比較のポイントは?
・動画配信数

・電子書籍数
・月額料金
・特徴
の4つのポイント!

 

※左右にスクロールします。

動画配信&電子書籍サービス4選比較表
ツール名 動画配信数 電子書籍数 月額料金 特徴
クランクイン!コミック
クランクイン!コミック(ビデオ)
1万作品
13万冊
990円or1650円
・新作動画が見れる
・14日間無料体験
・高いポイント還元率
・見放題・読み放題なし
Prime Reading
Prime Reading
(Amazonプライム)
1万5千作品
1千冊
500円
・amazon配送料無料
・1万作品見放題
・1千冊読み放題
・1億曲聞き放題
(AmazonMusic)
・30日間無料体験
U-NEXT
U-NEXT
24万作品以上
41万冊
2,189円
・見放題動画24万作品
・月1,200ポイント付
・書籍還元率最大40%
・雑誌読み放題付
・31日間無料体験
FODプレミアム
FODプレミアム
8万作品以上
50万冊
976円
・フジテレビ作品見放題
・14日間無料体験
・雑誌読み放題付

※2022年11月2日現在の内容です。最新情報は各社ホームページにてご確認ください。

 

どれがいいの?

《最も優れたサービス》U-NEXT

【おすすめ理由】
・見放題の動画作品数が24万作品と圧倒的
・月毎の1,200ポイントボーナスで3~4冊読める
・電子書籍専門サービスと同等の蔵書数
・読書ポイント還元率最大40%と高い

 

\実は電子書籍のラインナップが凄い/

 

④対応デバイスで比較

今回選んだ23の電子書籍サービスは、すべてモバイルアプリが無料で使えます。

ただし、その使い勝手や評価は、サービスによって差があるのも事実。

またウェブブラウザに対応してなかったり、パソコン用アプリがないと読むことができない場合もあります。

 

23のサービスすべてを、下記で比較してみましょう。

・App Store&Google Playのユーザー評価点
・パソコン対応の可否
・独自端末の有無

 

※左右にスクロールします。

アプリ評価&パソコン対応比較表
ツール名 App Store
(5点満点)
Google Play
(5点満点)
パソコン対応 独自端末
kindle
kindleストア
4.6
4.2
あり
楽天kobo
楽天kobo
4.4
3.4
あり
ebookjapan
ebookjapan
4.3
3.9
なし
honto
honto
4.5
3.5
なし
紀伊国屋書店
紀伊國屋書店
ウェブストア
4.4
3.8
なし
bookwalker
BOOK WALKER
4.3
4.1
なし
Reader store
Reader Store
4.3
3.3
あり
(販売終了済)
dブック
dブック
2.9
3.5
なし
auブックパス
auブックパス
3.6
2.8
なし
クランクインコミック
クランクイン!コミック
2.1
2.3
なし
Prime Reading
Prime Reading
(Amazonプライム)
4.6
(kindle)
4.2
(kindle)
あり
U-NEXT
U-NEXT
4.6
4.2
なし
FODプレミアム
FODプレミアム
2.1(マンガ)
2.8(雑誌)
2.0(マンガ)
3.9(雑誌)
なし
コミックシーモア
コミックシーモア
4.4
2.4
なし
BookLive
BookLive
4.6
2.6
なし
ブック放題
ブック放題!
4.3
4.1
なし
Amebaマンガ
Amebaマンガ
4.6
3.9
なし
まんが王国
まんが王国
3.9
3.5
なし
DMMブックス
DMMブックス
4.4
3.4
なし
めっちゃコミック
めっちゃコミック
4.3
3.9
なし
漫画全巻ドットコム
漫画全巻ドットコム
4.7
4.0
なし
スキマ
スキマ
4.4
3.3
なし
Renta!
Renta!
4.1
2.9
なし

※2022年11月2日現在の内容です。最新情報は各社ホームページにてご確認ください。

※レビュー評価の出典:App StoreGoogle Play

 

パソコンは、ほぼ対応済み。

アンドロイドのモバイルアプリ(Google Play)は、評価にかなり差がつく結果になりました。

どれが使いやすいの?

《最も使い勝手の良いサービスは?》

・総合点1位⇒Kindleストア

【おすすめ理由】
・App Store、Google Playともに1位評価
・独自の専用リーダー端末(別売)がある
・レビュー評価数が圧倒的に多いのに、最も高評価である

 

\使いやすいアプリで200万冊を体験/

 

⑤信頼性で比較

購入した電子書籍を、アプリの本棚にきれいに並べるのも、楽しみのひとつです。

でも紙の本と違って、他のサービスに移動することは、基本的にできません。

なので一度選んだサービスが、何かの理由で営業終了されると、とても困ったことになります。

 

そこで電子書籍サービスを、運営している会社を比較してみます。

比較するポイント!

・運営会社
・上場または上場グループ
・運営開始月日

 

※左右にスクロールします。

運営会社信頼性比較表
ツール名 運営会社 上場or上場グループ サービス開始年月
kindle
kindleストア
アマゾンジャパン
合同会社
米ナスダック上場
Amazon.com.Inc
グループ
2007年11月
楽天kobo
楽天kobo
Rakuten Kobo Inc.
東証プライム上場
楽天グループ株式会社
2009年8月
ebookjapan
ebookjapan
株式会社イーブック
イニシアティブ
ジャパン
東証プライム上場
ソフトバンクグループ
(ヤフー株式会社)
2000年12月
honto
honto
大日本印刷
株式会社
東証プライム上場
2001年3月
紀伊国屋書店
紀伊國屋書店
ウェブストア
株式会社
紀伊國屋書店
非上場
1996年9月
bookwalker
BOOK WALKER
株式会社
ブックウォーカー
東証プライム上場
KADOKAWAグループ
2010年12月
Reader store
Reader Store
株式会社ソニー
ミュージック
エンタテインメント
東証プライム上場
ソニーグループ
株式会社
2008年10月
dブック
dブック
株式会社
NTTドコモ
東証プライム上場
NTTグループ
2010年4月
auブックパス
auブックパス
KDDI
株式会社
東証プライム上場
2013年3月
クランクインコミック
クランクイン!コミック
ブロードメディア
株式会社
東証スタンダード上場
2018年3月
Prime Reading
Prime Reading
(Amazonプライム)
アマゾンジャパン
合同会社
米ナスダック上場
Amazon.com.Inc
グループ
2017年10月
U-NEXT
U-NEXT
株式会社
U-NEXT
東証プライム上場
株式会社
USEN-NEXT
HOLDINGSグループ
2014年4月
FODプレミアム
FODプレミアム
株式会社
フジテレビジョン
東証プライム上場
株式会社
フジ・メディア
ホールディングス
2015年2月
コミックシーモア
コミックシーモア
NTTソルマーレ
株式会社
東証プライム上場
NTTグループ
(NTT西日本)
2003年11月
BookLive
BookLive
株式会社
Book Live
東証プライム上場
凸版印刷
株式会社グループ
1997年6月
ブック放題
ブック放題!
株式会社
ビューン
非上場
(主要株主ソフトバンク)
2010年6月
Amebaマンガ
Amebaマンガ
株式会社
サイバーエージェント
東証プライム上場
2013年9月
まんが王国
まんが王国
株式会社
ビーグリー
東証プライム上場
日本テレビ
ホールディングス
グループ
2006年4月
DMMブックス
DMMブックス
合同会社
DMM.com
非上場
2000年7月
めっちゃコミック
めっちゃコミック
株式会社
アムタス
東証プライム上場
インフォコム
株式会社グループ
2006年11月
漫画全巻ドットコム
漫画全巻ドットコム
株式会社
TORICO
東証グロース上場
2012年11月
スキマ
スキマ
株式会社
TORICO
東証グロース上場
2015年4月
Renta!
Renta!
株式会社
パピレス
東証スタンダード上場
1995年11月

※2022年11月2日現在の内容です。最新情報は各社ホームページにてご確認ください。

 

上場または上場企業グループじゃない運営会社は、3社のみ。それも、巨大ITグループDMM。超大手老舗の紀伊国屋書店。ソフトバンクが主要株主の株式会社ビューン(ブック放題)。

運営会社に問題があるサービスは見当たりません。

 

ただし大企業の場合は、むしろ簡単に撤退できます。企業体力がありますから。なのでサービス終了のリスクがゼロとは言い切れません。

結局どうしたらいいの?

《終了リスクが低い信頼できるサービス!》
BookLive(ブックライブ)

【おすすめ理由】
・電子書籍サービスの専業である
→撤退リスクが低い
・25年間の提供実績は業界屈指
→累計購入者が多い(撤退できない)
・東証プライム(旧東証1部)上場である(上場維持基準が最も厳しい)
→業績が良好
・専業で最も多い蔵書数
→電子書籍業界で信頼されてる証拠

 

\信頼と実績で安心して使える/

電子書籍のサービスを23選!のまとめ

電子書籍サービスおすすめ23選

では結論をもう一度!

『3つのタイプの人にピッタリなのは?』

1.ビジネス・経済・小説・ラノベ・雑誌・マンガなど、幅広く読みたい人へ

BookLive(ブックライブ)

※読み放題でお得に読みたい人
kindle unlimited(キンドル アンリミッティド)

2.動画配信サービス(VOD)も一緒に楽しみたい人へ
U-NEXT(ユーネクスト)

3.マンガを心ゆくまで読みたい人へ
Amebaマンガ

くり返します。

電子書籍市場シェアは、84.6%がマンガです。

 

マンガに強いことは、競争で生き残るために必須。

結論でおすすめした4つのサービスは、いずれもマンガに強く、他のジャンルにも強いです。幅広いラインナップを持ち、かつ独自の付加価値で差別化して、シェアを拡大中。

今後も安心して使える厳選4社ですから、ぜひお試しください!

 

\ビジネス本もマンガも楽しめる/

 

\200万冊が読み放題/

 

\電子書籍も動画も楽しむ/

 

\100冊40%offで一気読みする/

 

またね!